「腸活」って最高かも…まだ始めてない人は絶対やって!健康・メンタル・美容に効果アリという結果も

腸内環境をうんちによって可視化し、健康管理をサポートする腸活アプリ「ウンログ」を運営するウンログ株式会社は、ウンログユーザーの2,610名を対象に「腸活(※)のタイミングと効果体感に関する実態調査」を実施しました。

(※)腸活とは腸内環境を改善するような生活習慣を心がける活動のことを指しています。

毎日腸活する人の85.6%が効果体感がある!

腸活を「毎日欠かさずに実践している」と回答した1,166名のうち、85.6%が「効果体感をしている」と回答しました。その中でも2割以上が、「とても改善している」という体感を得ています。

腸活すると、どんな良いことがあるのか

腸活によって実感している効果で最も多いのが「排便状況の改善」で44.5%となり、お腹の調子に悩みを持つ人が多いウンログユーザーにとっては、腸活は有効な改善手段になっていることがわかります。

他にも、「精神的に安定した(9.8%)」や「風邪をひかなくなった(7.8%)」など、腸とは直接的に関係がなさそうに見える効果についても変化を感じる人が一定数いることがわかります。

「腸活」……具体的に何をすればいい?

腸活としてやっていることの多くは、「発酵食品を食べる(33.7%)」でした。次いで2位は「食物繊維が豊富な食品を食べる(22.0%)」。食事で腸活をしている人が多い結果となりました。

関連記事:ダイエットにおすすめの「発酵食品」一覧&痩せたい人にうれしいメリット3つ

頻度が多ければ多いほど良いらしい

腸活を実践する頻度ごとに腸活による改善効果の体感の割合を比較すると、頻度が高い人ほど効果を体感しやすいことがわかります。頻度が減るごとに改善効果の体感は減少。「毎日欠かさずに腸活を実践している」人と比較して、「1週間に1回程度は意識して腸活している」人の効果体感は、13.1ポイント低くなっています。

「1週間に1回よりも少ない」という人に関しては、改善効果の体感が最も低いのはもちろん、「とても改善している」と回答した人が0%であったことも特筆する点といえます。

腸活によって変化を得たいのなら、毎日ヨーグルトやキムチなどの発酵食品を食べたり、有酸酸素運動をしたりなど、習慣づけると良いでしょう。良いこと尽くしの腸活、ぜひ挑戦してみてください。

関連記事:「腸活」で激変!美腸のカリスマに訊く便秘改善・ダイエット成功のカギ

<Edit:編集部>

Source: メロスブログ
「腸活」って最高かも…まだ始めてない人は絶対やって!健康・メンタル・美容に効果アリという結果も