【ヒップアップ筋トレ】お尻の引き締め・引き上げに!基本の「ヒップリフト」

今回はお尻を重点的に鍛える「ヒップリフト」を紹介します。その名のとおり”お尻を持ち上げる”メニューで、お尻の筋肉・大臀筋に対してダイレクトに効かせられます。お尻を引き締めたい方やヒップアップを目指す方にぴったりです。リングフィットアドベンチャーのメニューにもなっていることでよく知られており、やり方はとても簡単。仰向けに寝て、足を腰幅に広げて膝を曲げ、膝から肩までが一直線になるまで腰を上げます。お尻を上げたときは突き出すようなイメージ、下げたときはお尻が地面スレスレになるように注意しましょう。

フィットネスランニングトレーナーとして活躍する鳥光健仁さんのトレーニング指導のもと、正しいやり方・フォームを動画で解説します。

\タップして動画を再生/

ヒップリフトの正しいやり方

  1. 仰向けで膝を90度に曲げ、足の裏で地面を踏ん張ります。
  2. 床からお尻を引き締めながら上げます。
  3. 下げる時には地面スレスレに下ろします。

実施回数

20回×3セット

ポイント

・足はしっかり踏ん張って、力が抜けないように
・お尻を上げるときは肩から膝まで一直線、下げたときは地面にお尻をつけないことで筋トレ効果がアップ。

鍛えられる部位

・大臀筋

おすすめトレーニングアイテム

おすすめの動画&記事

効果的にお尻を鍛える!ヒップアップを目指すトレーニング3分間

【お尻の筋トレ】臀筋を鍛えるメリットと、ヒップアップトレーニング

\もう一度動画でおさらい/

[監修・トレーニング指導]
鳥光 健仁(とりみつ たけのり)
フィットネスランニングトレーナー。1991年生まれ、千葉県出身。出張パーソナルトレーナー、SUUNTO5 アンバサダー、VX4アドバイザリー、(株)BOOSTマネジメント契約、HOKA ONE ONE サポート。

[出演者プロフィール]
MIHO(みほ)
市民アスリート。トライアスロン、トレイルランニング、マラソン、スパルタンレース、筋トレが大好き。フルマラソン自己ベストは3時間0分18秒。1児の母。
■ Instagramアカウント → @mip0000

<Text:MELOS編集部>

Source: メロスブログ
【ヒップアップ筋トレ】お尻の引き締め・引き上げに!基本の「ヒップリフト」