【筋トレ5分】腹筋を割る。「シットアップ」&「クランチ」

 今回は、バキバキの腹筋を目指すトレーニングをご紹介。「シットアップ」と「クランチ」の2種目です。それぞれ3セットずつで、合計6セット。5分間のトレーニングで、腹筋をしっかり追い込んでいきましょう。初心者の方も、まずはチャレンジしてみてください。

 ReebokONEエリート /フィットネスランニングトレーナーとして活躍する鳥光健仁さん監修のもと、正しいやり方・フォームを動画で解説します。

\動画で動きをチェック/

①シットアップ

正しいやり方

1. 仰向けになり、膝を曲げる。両手は後頭部へ。

2. 息を吐きながら、おへそを覗き込むように上体を起こす。肘は内側に入れず、胸を張る。

3. 息を吸いながら、肩甲骨がつかない程度にゆっくりと倒す。

実施回数

10回×3セット

ポイント

・スタート時にセットした足は動かさない
・お腹をへこませることを意識
・反動を使わず、ゆっくりと丁寧に

鍛えられる筋肉(場所)

腹直筋
腹筋上部 etc…

②クランチ

正しいやり方

1. 仰向けになり、膝を軽く曲げる。両手は頭の後ろへ。

2. 上半身を丸めるイメージで起こしていく。おへそをのぞき込むイメージで。

3. お腹を意識しながら、ゆっくりと戻していく。

実施回数

15回×3セット

ポイント

・仰向けで膝を軽く曲げる
・首ではなく背中を丸めるイメージで
・キツくなっても、最後までリズムを崩さずに

鍛えられる筋肉(場所)

腹直筋
腹斜筋 etc…

この動画を見てくれた方にオススメの動画&記事

動画

【腹筋トレーニング】10種類の筋トレで限界まで鍛えよう!

腹筋を効果的に鍛える「クランチ」と「シットアップ」の違いを解説

記事

腹筋をシックスパックに割る方法|「腹直筋」を効果的に鍛える筋トレメニュー

腹筋を割る方法はまず“体脂肪を減らす”。6つに割れたお腹「シックスパック」を作る条件と鍛え方

\もう一度動画でおさらい/

[監修・トレーニング指導]
鳥光健仁(とりみつ・たけのり)
ReebokONEエリート /フィットネスランニングトレーナー。千葉県出身、1991年生まれ。

[出演者プロフィール]
MIHO/トライアスロントレイルランニングマラソンスパルタンレース筋トレなどが大好きなガチの“市民アスリート”。日本初のe-sports BIKEのプロチーム「ONELAP ANGEL」のメンバーとしても活動。フルマラソン自己ベストは3時間13分20秒(ネットタイム/2019年さいたま国際マラソン)。1児の母。
【公式Instagramアカウント】https://www.instagram.com/mip0000/

<Text:MELOS編集部>

Source: メロスブログ
【筋トレ5分】腹筋を割る。「シットアップ」&「クランチ」