【腹筋ローラー(膝つき)】お腹痩せに効果的な6メニュー

 今回は、6種類3分間の腹筋ローラーレーニングをご紹介。しっかり負荷をかけて、お腹痩せを目指していきます。負荷は高めですが、がんばって最後までやりきりましょう。種目の間に10秒ずつ休憩を挟みますので、筋トレ初心者の方も、ぜひチャレンジしてください。

 ReebokONEエリート /フィットネスランニングトレーナーとして活躍する鳥光健仁さん監修のもと、トライアスロン自転車競技などで活躍しているMIHOさんが、トレーニングの正しいやり方・フォームを動画で解説します。動画を見ながら、ぜひ実践してみてください。

\動画で動きをチェック/

腹筋ローラートレーニング

 今回、実践しているメニューは一例です。これ以外にもさまざまなトレーニングメニューを構成することが可能です。

①ショートローラー(20秒)

<休憩10秒>

②ミドルローラー(20秒)

<休憩10秒>

③フルローラー(20秒)

<休憩10秒>

④ライトローラー(20秒)

<休憩10秒>

次ページ:⑤レフトローラー(20秒)

1 2