【2分】横腹に効く「ニータッチハイプランク」のやり方。部屋で静かにできる体幹トレーニング

 今回は「ニータッチハイプランク」の正しいやり方をご紹介。ひねる動作が加わった、プランクのバリエーションです。体幹部に加え、腹斜筋も鍛えることができます。

 ReebokONEエリート /フィットネスランニングトレーナーとして活躍する鳥光健仁さん監修のもと、トライアスロンや自転車競技などで活躍しているMIHOさんが、トレーニングの正しいやり方・フォームを動画で解説します。

\動画で動きをチェック/

ニータッチハイプランクの正しいやり方

    1. うつ伏せで肩の真下に手をつき、腕を伸ばす
    2. かかとを上げて、つま先立ちになる
    3. お腹を上げて、なるべく一直線になるように姿勢を保つ
    4. キープした状態で、おへその真下で手足をクロスにタッチする

 

実施回数

30秒×3セット

次のページ:トレーニングのポイント

1 2