【2分】脇腹を引き締めて絞る。お腹のぷよぷよが邪魔な人向けのトレーニング

 今回は、脇腹を引き締めるトレーニングをご紹介。ツイストレッグレイズとサイドプランク、サクソンサイドベントの3メニューです。脇腹のぜい肉を一緒に絞っていきましょう。

 フィットネスランニングトレーナーとして活躍する鳥光健仁さんのトレーニング指導のもと、正しいやり方・フォームを動画で解説します。

\動画で動きをチェック/

①ツイストレッグレイズ

 腹斜筋を中心にお腹まわりを引き締める「ツイストレッグレイズ」。美しく割れた腹筋を目指したい方に、おすすめの筋トレです。ぜひ一緒に、腹筋を鍛えていきましょう。

正しいやり方

1. 仰向けになり両手を開く

2. 両足をまっすぐ上げる

3. 上半身は固定し両足を閉じたまま、左右交互にギリギリまで振る

実施回数

10回

ポイント

・腹斜筋の収縮を意識
・息を吐きながら力を入れて、スタートポジションに戻す
・足はまっすぐ伸ばして左右に大きく振る
・上半身はリラックス

鍛えられる筋肉(場所)

・腹斜筋 etc…

②サイドプランク

 脂肪が溜まりやすい脇腹を鍛える筋トレ「サイドプランク」。脇腹に負荷を加えながら、お腹まわりの筋肉をバランスよく鍛えることのできるトレーニングです。肘をついて横向きになる体勢をキープすることで、体幹と足の筋力を鍛える効果も期待できます。

正しいやり方

1. 横向きになる

2. 肩の真下に肘を置き、肘を立てて上半身を持ち上げる

▲視線は正面を見る

3. 両足を伸ばし、下半身を支える

実施回数

左右 各20秒

ポイント

・地面についている手でしっかり体を支える
・腰はできるだけ高くキープする

鍛えられる筋肉(場所)

・体幹
・外腹斜筋
・中殿筋
・腰方形筋 etc…

次:③サクソンサイドベント

1 2