ザバスのヨーグルト、ダイエットにおすすめしたい4つの理由|編集部の食レポ

 プロテイン界のパイオニア、明治「SAVAS(ザバス)」。コンビニで展開されているミルクプロテインシリーズを愛飲している人も多いのでは。

 そんなザバスからヨーグルトが登場しています。「ザバス MILK PROTEIN 脂肪0 ヨーグルト バナナ風味」の味と原材料、栄養成分をお届けするとともに、編集部が注目したポイントもピックアップ。このヨーグルト、実にダイエットにおすすめの商品です。

さっそくいただく

 とろとろ系か、固形タイプか。

 ソフト固形タイプでした。ギリシャヨーグルトなどの水切りヨーグルト系のモコッとした感触よりみずみずしく、ほどよい強度です。飲みこみやすく、かき混ぜるとトロトロに。飲めそうです。はじめはそのままいただき、満足したらかき混ぜるという2パターンを楽しめます。プリン同様、固めかトロトロかは重要なポイントです。

 口に含むと、一瞬だけバナナ風味を感じ、そして後味にも一瞬だけバナナ風味が通り抜けました。直後に人工甘味料特有のスッキリさがやってきます。寝起きにもいただけるサッパリヨーグルトですね。

このヨーグルト、ダイエットにおすすめ

 トレーニーやダイエッター御用達のヨーグルトといえば、ダノンジャパン「OIKOS(オイコス)」と、森永乳業「ギリシャヨーグルト パルテノ」が人気ですが、この2つと比較しつつ、ザバスヨーグルトがダイエット向きだと感じた理由を述べていきます。

1 2