体幹ってどこの筋肉?鍛えるメリットと効果的なトレーニング方法

 首から上と腕・足を除いた部分である「体幹」。この「体幹」を鍛えるトレーニングでは、身体の引き締めや、姿勢改善などをはじめ、様々な効果が期待できます。今回は、「体幹」を鍛えるメリットや、おすすめのトレーニング方法をご紹介します。

 トライアスロン自転車競技などで活躍しているMIHOさんが、自身の経験を踏まえて動画で解説していきます。初心者の方も、ぜひ参考にしてください。

\動画で解説をチェック/

質問の内容と回答

①体幹って何?

 体幹というのは簡単に言えば「インナーマッスル」のこと。目に見えている、体のラインを作る筋肉というよりは、もっと奥にある筋肉のことになります。

②体幹を鍛えるメリットは?

 パフォーマンスの向上が期待できます。ランニングでは、フォームが良くなったり、力強い走りができるようになったりします。筋トレの場合は出力の向上が見込めます。

③オススメの体幹トレーニングは?

 まずは「プランク」です。それ以外でしたら「腹筋ローラー」もすごくオススメです。片足での「シングルスクワット」や、バランスボールを使ったトレーニングも効果的です。

④体幹トレーニングを効果的にやるポイントは?

 「腹圧」を意識して、お腹の力を抜かないこと。お腹がトレーニング中に出ていたりすると、腹圧が入っていないというになります。

⑤腹圧を入れるときに、姿勢も意識する?

 どちらかというと「姿勢を良くする」というよりは「腹圧をしっかり入れて安定させる」という意識になります。

⑥トレーニングの時に、先端部分も意識した方がいい?

 先端部分はあまり意識しません。例えばランニングの場合、小さい筋肉を使って走るとすぐ疲れるので効率がとても悪くなります。

⑦体幹を鍛えたら痩せる?

 体幹を鍛えると、トレーニングのパフォーマンスが上がるので、痩せる効果は上がるのではないでしょうか。

この動画を見てくれた方におすすめの動画&記事

動画

【筋トレ初心者向け】3分で腹筋を鍛える!かんたん体幹トレーニング

腹筋に効く!体幹を鍛えるプランクトレーニング8分間

記事

体幹トレーニング徹底解説。体幹とはどこの筋肉?初心者におすすめのメニューと効果を高めるコツ

【ストレッチ】猫背矯正、ぽっこり下腹の引き締めに!体幹を鍛える4ポーズ

\もう一度動画でおさらい/

[監修・トレーニング指導]
鳥光健仁(とりみつ・たけのり)
ReebokONEエリート /フィットネスランニングトレーナー。千葉県出身、1991年生まれ。

[出演者プロフィール]
MIHO/トライアスロントレイルランニングマラソンスパルタンレース筋トレなどが大好きなガチの“市民アスリート”。日本初のe-sports BIKEのプロチーム「ONELAP ANGEL」のメンバーとしても活動。フルマラソン自己ベストは3時間13分20秒(ネットタイム/2019年さいたま国際マラソン)。1児の母。
【公式Instagramアカウント】https://www.instagram.com/mip0000/

<Text:MELOS編集部>

Source: メロスブログ
体幹ってどこの筋肉?鍛えるメリットと効果的なトレーニング方法