家庭訪問・水泳指導は「廃止」、マラソン大会・運動会は「縮小」…教職員の負担軽減へ提言

maxresdefault - 2022-12-31T233159.499

子どもに必要な能力はすべて水泳で身につく
菅原優(水泳教育者)
かんき出版
2022-08-03


1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2022/12/30(金) 09:11:55.85 ID:fvOhrOG89

>>2022/12/30 06:12

 学校現場での教職員の負担増が指摘されている問題で、群馬県や県内市町村の教育委員会職員や学校長らでつくる協議会が、負担解消に向けた取り組みを県教育委員会に提言した。学校の業務で廃止できるものとして、定期的な家庭訪問や夜間の電話対応、夏季の水泳指導を挙げた。

 提言は23日に行われた。「学校向け」「教育委員会向け」「保護者・地域・関係団体向け」の三つに分け、それぞれで「多忙化」の解消に向けてできる取り組みを例示した。県教委は提言内容について「学校や各教委が共有し、今後の取り組みの柱としていく」とした。

続きは↓
読売新聞オンライン: 家庭訪問・水泳指導は「廃止」、マラソン大会・運動会は「縮小」…教職員の負担軽減へ提言.
https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyoiku/news/20221229-OYT1T50132/


続きを読む
Source: 筋肉速報
家庭訪問・水泳指導は「廃止」、マラソン大会・運動会は「縮小」…教職員の負担軽減へ提言