朝倉未来、1000万円企画を反省 「結局、弱い者いじめになった」「反省しています。いい広がり方にはならなかった」

1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2021/11/24(水) 16:28:16.31 ID:CAP_USER9
朝倉未来「結局、弱い者いじめに」動画で反省 同様の企画はやらないと明言

RIZINファイターの朝倉未来(29=トライフォース赤坂)が24日、自身のYouTubeチャンネルで、ABEMAで行われた企画「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」に関して「結局、弱い者いじめになった」と反省した。

今回の企画では「会津伝説のけんか屋」久保田覚さん(25)、元タレント後藤祐樹さん(35)、K-1参戦経験があるキックボクサー、モハン・ドラゴン(44=ネパール)の3人と、ストリートファイトの形式で対戦し、3人を合計96秒で倒し、圧勝となった。

企画終了後、賛否両論が渦巻いた。
朝倉もそれぞれの意見を聞き「確かにいい企画ではなかった。僕目線でしか考えていなかった。反省しています。格闘技を広めるためにやったが、いい広がり方にはならなかった」と神妙に言った。
今後、同様の企画はやらないことも明言した。

対戦相手の治療費に関しても話題に上がっていた。
「自分も(治療費を)出したいが、ABEMAさんと保険の契約をしている」とした。今後については「格闘家としてリングで盛り上げたい」とRIZINでの活躍を誓った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6ec72a809ab69004d066235dc65fd4a693502c6a

【動画】
1000万円企画に関して考えを改めました

路上の伝説
朝倉 未来
KADOKAWA
2020-12-24



続きを読む
Source: 筋肉速報
朝倉未来、1000万円企画を反省 「結局、弱い者いじめになった」「反省しています。いい広がり方にはならなかった」