米粉を使った「東京ばな奈」が登場!もちふわ食感&干支うさぎが可愛い

東京土産として人気の「東京ばな奈」に、グルテンフリー商品『米粉だよ!東京ばな奈もちふわ バナナカスタード味、「見ぃつけたっ」』が誕生します。

スポンジ生地に国産米粉を使用

2023年はうさぎ年。スポンジケーキに描かれた“もちふわうさぎ”

東京駅一番街にオープンする旗艦店「東京ばな奈s(トーキョーバナナーズ)」にて、12月8日(木)より先行販売される同商品は、スポンジ生地に国産米粉を使用した商品です。

これにより、グルテンフリーを実現。小麦アレルギーの人や小麦が合わない人も、安心して味わうことができます。

さらに、バナナ原料のうち、17%にDoleのブランドバナナ「スウィーティオ」を使用。甘さとコクが追求されたスウィーティオは、東京ばな奈のバナナカスタードクリームと相性抜群だといいます。

健康やおいしさに加えて、SDGsにも配慮。株式会社Doleが推進する、廃棄バナナを削減する「もったいないバナナ」プロジェクトに参画しています。

また、包装紙をなくして箱自体にパッケージデザインを施したほか、箱に使用している紙自体も、適切に管理された森林からできたFSC認証紙を使用しています。

『米粉だよ!東京ばな奈もちふわ バナナカスタード味、「見ぃつけたっ」』は、4個入が615円、8個入が1188円、12個入が1782円。東京ばな奈sにて12月8日(木)より先行販売されます。

ちなみに東京ばな奈sは、JR東京駅⼋重洲地下中央⼝改札を出てすぐの場所に同日オープンします。

<Text:辻村>

Source: メロスブログ
米粉を使った「東京ばな奈」が登場!もちふわ食感&干支うさぎが可愛い