高タンパク&低脂質の宅配弁当「マッスルデリ」とは。筋トレやダイエットを頑張る人におすすめ

 食事が自分のカラダをつくっている。この紛れもない事実に気づいていながら、つい面倒な自炊を避け、栄養バランスが偏りがちな外食中心の食生活を送っている人は、かなりいるのではないでしょうか。

 海外で人気のサービスの日本版として2017年に始まった「マッスルデリ」は、以前にもMELOSでご紹介した通り、おもにトレーニングに励む人たちに向けて、高タンパク、低脂質のお弁当を提供するもの。でも、実は偏りがちな栄養バランスを整える手段としても有効です。

 その利用状況や上手な活用法などを、マッスルデリ代表の西川真梨子さんに伺いました。(初出:2018年2月22日)

マッスルデリ代表の西川真梨子さん

「おかげさまで思っていた以上の反響をいただいておりまして、東京、神奈川、大阪など都市部を中心にニーズの高さを実感しています」

 なにかの目的のための食事というと、少し味気ないイメージがありますが、それでは長続きしにくいのが現状です。

「そこでマッスルデリでは、カロリーや栄養素の基準を設定して、その中でできるかぎり美味しく感じられるメニューを試行錯誤しながら開発しています。その結果、一度始めるとその後も継続的に利用する人が多いんですよ」

 では、栄養と味わいのバランスの秘密はどんなところにあるのでしょうか?

「男女比は男性が65%になります」

「例えば、鶏肉は皮をすべて剥いで脂質をカットしたり、米は栄養価が高くて少量でも満腹感を得られる玄米にしていたり。油に関しては、トランス脂肪酸の含有量が少ないオリーブオイルやごま油を使用しています。塩分は少なめですが、冷凍にして提供するため、お弁当を作ってから実際に利用者の口に入るまでの間にしっかりと味がつき、満足できる味わいを実現しました」

鶏肉オイスターソース炒めセット

 肝心の栄養素の質に関して、きめ細かい配慮が施されているのも特徴です。

「お弁当における栄養素の配分は、たんぱく質が40%、脂質が30%、炭水化物が30%の割合になっています。外食で摂りにくい栄養素の筆頭がたんぱく質なので、カラダづくりをしていない人にとっても栄養バランスを整えることができますね」

 さらにたんぱく質は、消化する時のエネルギー消費率が大きいので、同じカロリーを摂るなら、たんぱく質の割合が多いほうが痩せやすいというメリットも。腹持ちもいいので、補食の予防にもなります。

 メニューは現在20料金は最も低額なLEANの場合、お試し購入プランが5食セット5,300円〜、定期購入プランが5食セット4,900円〜。いずれも税抜、送料込の価格になります。また定期購入は4回以上の継続が必要とのこと。

豆腐ハンバーグと味噌炒めセット

 カラダを鍛えている人はもちろん、外食がちな人にも力強い味方になってくれるのがマッスルデリ。その上手な利用の仕方、食生活への取り入れ方を教えてもらいました。

「1日3食すべてをマッスルデリにする必要はありません。朝食、昼食、夕食に関わらず、1日1食か2食をマッスルデリのお弁当に置き換えていただくだけで、栄養のバランスがグッとよくなると思います。お弁当のパッケージには仕切りがあるので、例えば、ジムでカラダを鍛えている人など摂取する栄養素に関して気を配っている人にとっては、栄養素別の食べ分けもしやすくなっています」

 冷凍なので、たとえ予定どおり食べられなくても、ダメにしてしまうことがないという点もありがたいですね。今後は、朝食メニューやおやつも展開していきたいと話す西川さん。近い将来、これまで以上に身近なサービスになりそうです。

マッスルデリ

関連記事:たんぱく質マシマシの宅配弁当「Muscle Deli(マッスルデリ)」実食レポ

マッスルデリのお知らせ/

マッスルデリは管理栄養士監修のお食事を冷凍宅配でお届けしています。レンジで温めるだけで高タンパク低カロリーな、栄養バランスの整った食事を取れるのでダイエットやボディメイクに最適です。50種類の豊富なメニューで飽きずに継続いただけます。

詳細をチェックする

<Text & Photo:石川博也>

Source: メロスブログ
高タンパク&低脂質の宅配弁当「マッスルデリ」とは。筋トレやダイエットを頑張る人におすすめ