【仮想通貨】ミクシィ「モンストの次はNFT×スポーツ」

CEBF7404-E353-4F4B-8C6B-902D3F7E4F44
1: コイン速報がお伝えします 2022/08/29(月) 20:10:32.92 ID:CAP_USER
2022年3月、ミクシィはDAZN(ダゾーン)と共同で手がけるサービス「DAZN MOMENTS」の提供を開始した。「DAZN MOMENTS」とは、スポーツ選手のスーパープレイやメモリアルシーンなどをプレミアムな動画NFTコンテンツとして提供する、スポーツ特化型NFTマーケットプレイス。スポーツを通して感じた興奮の記憶を自らの資産として所有でき、将来的には他のユーザーとも共有できる仕組みを構築していくという。この新たな取り組みにチャレンジする、ミクシィ代表取締役社長の木村弘毅氏が描くビジョンとは?

ミクシィとはいったい、何を目指している会社なのか。それは、世の中のコミュニケーションをより豊かにしていくことであり、それを実現するために事業を展開しています。

弊社のサービスとして特に知られているのは、SNSのmixiと対面コミュニケーションゲームアプリの「モンスト(モンスターストライク)」でしょう。振り返ってみれば、mixiが流行った2000年代というのは、PCやガラケーを持つ人が増え、インターネットが人々の間に急速に受け入れられていった時期。そして友達とのコミュニケーションがインターネット上でも行われるようになった。そんなコミュニケーションのあり方を示したのがmixiでした。また、モンストが成長していった背景には、スマホの普及がありました。

新しいデバイスが出てくると、そのデバイスにオプティマイズしたサービスが生まれる。ミクシィはその時代の流れを読み、環境に適したコミュニケーションを創出するためのサービスを提供してきました。しかし当面、スマホに代わるデバイスは出てきそうにない。そんななかで私たちが注目したのが、NFTだったんです。

「DAZN MOMENTS」で提供するスポーツコンテンツは、すべて動画。NFTなので唯一性も担保されているし、静止画のコンテンツと比べてもかなりバリューアップしている。今後はユーザー同士でコンテンツを売買できる機能なども順次追加していくので、コレクションを世界中の人に公開して自慢し合ったり、交換したりできるようになります。そういったコミュニケーションを生むという意味でも、スポーツ×NFTには大きな可能性があると考えています。

また、スポーツ産業が潤っていくような装置をつくりたいという思いも、「DAZN MOMENTS」を始めた理由のひとつ。NFTコンテンツによってスポーツの持つ価値・魅力をきちんとマネタイズしていけば、ビジネスとして大きな収益になるし、スポーツ界への還元にもなるはずです。

このサービスは将来的にリアルな試合とも連携したい。まだ先のことにはなると思いますが、例えばリアルタイムでNFTを発行し、ユーザーがそれを購入できるようになれば、さっき目の前で見たスーパープレイの興奮をNFTで持ち帰ることもできるようになります。いわば、興奮のお土産ですね。そういう体験ができれば「また観に行こう!」というモチベーションにつながると考えています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/60a4527b9bf3cdc0faeef52245f409e54ece4c62


続きを読む
Source: コインニュース
【仮想通貨】ミクシィ「モンストの次はNFT×スポーツ」