【悲報】群馬県が予算250万円で「メタバースワールドの企画・作成・運営」公募中

2EC671AE-267D-45F1-B065-C1FC0C4FA203
1: コイン速報がお伝えします 2022/06/25(土) 12:35:03.09 ID:CAP_USER
群馬県がメタバースワールドの企画・作成・運営業務を行う個人・法人の公募を開始しました。予算は250万円を上限としており、業務の委託期間は2023年3月31日(金)までとなっています。

群馬県の若年層の作品が展示されるワールドを制作。保守・運営も業務に
主となる業務は、群馬県のデジタルクリエイティブに特化した若年人材育成拠点「tsukurun」の利用者などの作品が展示されるワールド作成です。ワールドは群馬県民の小中高生が拡張・発展させる予定で、将来的には展示を行った人同士が交流できる空間になることを想定しているとのこと。

業務仕様書には、「VRChat」や「cluster」などの複数プラットフォーム対応も要項として盛り込まれており、予算上限は250万円(※消費税額及び地方消費税額を含む)。ワールド制作は2022年12月までに行い、さらにワールドの保守・管理も業務として盛り込まれています。また、群馬県内の小中高校生などから展示希望があった作品をワールド内に設置することも、業務として求められています。

成果物はワールド(および各種データ)のほか、事業終了後には事業実施の成果をまとめた事業報告書の提出も求められています。なお、この業務の成果は全て群馬県に帰属するとのことです。

https://www.moguravr.com/gunma-metaverse-world-public-appeal/


続きを読む
Source: コインニュース
【悲報】群馬県が予算250万円で「メタバースワールドの企画・作成・運営」公募中