暗号資産ビットコインイーサリアム仮想通貨

1: 名無しさん@お金いっぱい。 2023/01/21(土) 22:45:14.27 ID:SFnQy3Ar0
ビットコインは2008年10月サトシ・ナカモトがネット上である論文を公開したのがきっかけ
論文は「ブロックチェーン技術を使った中央管理者のいない決済システム」というものです
この論文に賛同した複数の開発者がサトシ・ナカモトに協力し、ビットコイン誕生に尽力します
日本時間1月4日午前3時15分。ビットコイン(BTC)が生誕13周年を迎えた。
2008年10月末、「Satoshi Nakamoto」(サトシナカモト)と名乗る匿名の人物がインターネット上に
『Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System』と題する論文を投稿。それから約2か月後の
2009年1月3日、ビットコインのジェネシスブロック(最初のブロック)が生成された。
なお、ビットコイン・ネットワーク上初のトランザクションはブロック高170の時点で、
サトシナカモトから主要開発者のHal Finney(ハル・フィニー)氏の間で起きた取引。
50BTCを手数料0BTCで送信することに成功した。Satoshi Nakamotoの身元は現在に至るまで判明せず
性別や国籍だけでなく、特定の人物の名前なのか、あるいは団体であるのかさえ不明で謎
その正体をめぐってさまざまな憶測が流れている。多分誰も逮捕や殺害されないよう架空で作ったのでは?
ビットコイン誕生のきっかけとなったのは、2008年9月に発生した金融危機「リーマン・ショック」
米連邦準備理事会による大手銀行の救済、景気刺激策として行われた米ドル紙幣の大量発行は
一部から中央銀行に対する不信感を募らせる要因となった
このような中央集権的に管理される法定通貨のアンチテーゼとして誕生したとする説が有力だ。
誕生当初は、人類史上初の取り組みとして発足したビットコインだが
現在では機関投資家の需要も高まっており、2021年11月には過去最高1BTC=770万円(69,000ドル)
に達するまでに資産クラスとしての地位を確立した、そこから大暴落しても価値は保っている
皆さんの意見は?価値が無いとかある?投資対象?今どれだけ持ってる?手法は?トレードスクショは?

引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/market/1674308714/


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


続きを読む
Source: 仮想通貨ニュース
暗号資産ビットコインイーサリアム仮想通貨