暗号資産業界にとって自主規制が得策

貸付プロダクトを計画するコインベースに対する米証券取引委員会(SEC)の警告、ビットコイン(BTC)マイニングに対する中国の取り締まり、上院銀行委員会での公聴会、英金融行動監視機構(FCA)によるバイナンスへの警告……。世界中の大半の地域では今年、暗号資産(仮想通貨)に対する規制当局の取り締まりが相次いでいる。

a0607602a778aaf5302d6c68079a84a5_s

Source: 仮想通貨ニュース
暗号資産業界にとって自主規制が得策