暗号資産ATM、都内で稼働開始──3年で国内130台を目指すガイアの狙い

暗号資産(仮想通貨)の自動両替機が都内で稼働を始めた。設置したのは昨年6月に暗号資産交換業者に登録されたガイアで、今年8月に1号機を大阪で稼働させたばかり。同社は今後1年で国内の設置台数を50台、3年で130台に増やす方針だ。勝算はあるか?

8bd0252fbb1149d02c680bca584082d0_t
Source: 仮想通貨ニュース
暗号資産ATM、都内で稼働開始──3年で国内130台を目指すガイアの狙い