Play-to-Earnゲームの犯罪利用に警戒を【コラム】

ゲームをして稼ぐことができるPlay-to-Earn(P2E)は、ブロックチェーンのユースケースの中でも人気のあるものの1つだが、詐欺やマネーロンダリングのリスクも高い。とりわけ、「暗号資産の冬」が終われば、そのリスクはなおさら高まるだろう。

ダウンロード

Source: 仮想通貨ニュース
Play-to-Earnゲームの犯罪利用に警戒を【コラム】