Yuga Labs、メタバースの土地販売で約370億円──ガス代は229億円

人気のNFT「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」を手がけるYuga Labsが4月30日、開発中のメタバース(仮想空間)「Otherside」内の土地の売り出しを行った。販売総額は約2億8500万ドル(約370億円)だった。

22377169
Source: 仮想通貨ニュース
Yuga Labs、メタバースの土地販売で約370億円──ガス代は229億円